銀行カードローンの即日融資は本当に可能?

銀行のカードローンは、消費者金融に比べて低金利で高額の限度額が魅力的なカードローンです。
しかし、銀行のカードローンと聞くとどうしてもすぐに契約できないイメージがあります。
急にお金が必要になった人にとって、即日融資ができるかどうかというのは一刻を争います。
銀行カードローンに即日融資が可能、と書いてあったから契約してみたら、すごく時間がかかった!なんていうことも良くあることです。

 

最近では、銀行カードローンのサイトや広告に「即日融資」という言葉をよく目にすると思います。
これは本当に即日融資が可能なんだろうか?
試している時間はないから、確実に即日融資できるところでお金を借りたい!
でも銀行の低金利は本当に魅力的・・・。

 

そんな悩みを抱えている方のために、銀行カードローンは本当に即日融資できるか、当サイトで調査してみました。

 

銀行カードローンってそもそも即日融資できるの?

銀行カードローンは、即日融資可能と書いてあるところが多数あります。
以下の銀行カードローンは、全て即日融資が可能と書いてあります。

金利

最高限度額

 

4.0%〜14.5%

500万円

静岡銀行カードローン「セレカ」

4.6%〜14.6%

500万円

三菱東京UFJ銀行カードローン

3.0%〜7.0%

1.000万円

みずほ銀行カードローン

3.0%〜17.8%

800万円

オリックス銀行カードローン

4.0%〜14.5%

800万円

三井住友銀行カードローン

1.9%〜14.6%

1000万円

横浜銀行カードローン

 

全ての銀行カードローンが即日融資が可能、最短審査30分などとありますが、実は実際は条件がいくつかあるんです。

銀行カードローンの条件

・普通預金口座が必要
・平日の9時〜15時まで
・インターネットからの申し込みが不可の場合がある

これらの条件は、一見たいしたことのない条件のように見えますが、即日融資となると話は変わって来ます。
とにかく、普通預金口座がなければまずは口座を作るところから始める必要があります。
インターネットからカードローンの申し込みはできるけど、口座は銀行まで行って作る必要がある、となれば即日融資は難しいですよね。
また、インターネットから口座開設も可能とあっても時間がかかる場合は即日融資は不可。
特に銀行カードローンの場合、インターネット申し込みは消費者金融と違って非常に時間がかかります。
3〜6日程度、さらに間に土日祝を挟めば軽く1週間はかかると思ってもらったほうがいいですね。

 

また、インターネット申し込みができない銀行も多々あります。
口座のネットバンクからならカードローンの申し込みもすぐにできるけど、口座がなければこれもアウト。
つまり、銀行カードローンの場合、口座を持っていれば即日融資が期待できる、程度に思ってもらったほうがいいということですね。

 

無人契約機がある銀行カードローンは即日融資が可能

ところが、消費者金融と同じように無人契約機がある銀行カードローンもあります。
この場合は、その場でカードローンの契約や口座開設もできてしまうので即日融資ができる可能性がぐっとアップします。
また、無人契約機がおいていあるところは土日祝や夜間でも契約可能なため、消費者金融同様にスピーディに契約することができます。
しかし、現在銀行カードローンで無人契約機があるところは非常に少ないです。

・三井住友銀行カードローン
・三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」
・新生銀行カードローン(レイク)

もうお分かりかと思いますが、これらの銀行は全て銀行系カードローン、つまり消費者金融もありますね。
消費者金融もあるところは、無人契約機がありますので即日融資に強い銀行カードローン、ということになります。

 

銀行カードローンで即日融資を可能にするためには?

以上のように、銀行カードローンはやはり即日融資可能といってもかなり条件が絞られてきますので、実際は1週間くらい見ておいた方がいいということになります。
急ぎでなければ、低金利で高額融資のため非常に使いやすいカードローンではありますが、小額ですぐにお金を借りたい人であれば、消費者金融で借りて30日無利息キャンペーンを利用した方がお得でスピーディです。

 

それでもどうしても銀行カードローンで借りたい!という人のために、即日融資を可能にする条件を挙げてみました。

  1. 既に口座を持っている銀行のカードローンと契約する
  2. インターネットバンキングを持っている口座を選ぶ
  3. 融資希望金額を低めにする

消費者金融でも同じですが、限度額が高いと審査に時間がかかったり、揃える書類が多かったりします。
なので、できるだけ今必要な金額のみを申請するようにしましょう。

 

そして、今あなたが持っている口座の中で銀行カードローンがないかまずは確認してください。
横浜銀行や静岡銀行のように地方銀行でもカードローンがあるところもあります。
地方銀行のカードはほとんどの方が1枚は持っていると思いますので、その銀行のカードローンをまずは調べましょう。
複数あれば、インターネットバンキングに登録している銀行口座の方を選べば、カードローンの申し込みは早いと思います。
即日融資可能、最短30分とあれば、恐らく口座があってインターネットバンキングに登録してあり、さらに口座の利用頻度が高く、融資希望額が低ければ、即日融資できると思います。

 

銀行カードローンは、金利が非常に魅力的ですが、なかなか即日融資は難しいです。
どうしてもその日のうちに借りたい方は、消費者金融の方が確実ですね。